久々の更新は・・・・・・


長い間、沈黙していた(笑)
色々とバタバタつぃていたのと思うところがあって、しばらく休んでいた。
毎日ここを見に来てくださった方々には御礼とお詫びを申し上げます。ごめんなさい。

久々の更新なのに案内。すみません。







鬼鷲(うにわし) 琉球王〜尚巴志伝〜

 

--人を結び、島を統べる、琉球三山を統一した王の歴史芸能絵巻--

○観客動員11万人 沖縄発の奇跡の舞台

 現代版組踊「肝高の阿麻和利」の総合演出家「平田大一」が作り上げた

新たな琉球歴史ロマン舞台。

いま、沖縄の若者達が最も憧れる圧倒的感動の舞台がついに大阪上陸!!

******************


沖縄のとある田舎町に、少し荒れた中学と高校がありました。
その現状を何とか変えたいと思ったその町の教育長は、
若干30才の若者を演出家に大抜擢し、その町の子供達を集めて一つの舞台を作ろうと試みました。
前代未聞の取り組みに、保護者や周りの大人は「そんなことできっこない」としらけムード
最初は少し集まった子供たちも回を重ねるごとに、数が減っていきます。
それでも若い演出家は、教育長の熱い思いを知っているだけに、諦めることはしませんでした。

教育委員会のマイクロバスを一人で運転し、子供たちの家を回って保護者を説得しては練習に参加させました。
最初は台本などは使わず、関係作りのためのゲームばかりを続けるのです。
そうしているうちに子供たちの方から演出家に「俺達遊びに来たわけじゃないから、、、、練習したい」。
舞台のテーマは「地域の偉人の半生」。
子供たちに地域への愛着や誇りを感じてもらいたい。いつかは君達がこの地域を支えるのだから。
そうした大人の想いが込められていました。
練習開始から約1年。最初7人の参加者で始まったこの企画は、100人を越えるメンバーで演じられる舞台に成長しました。
最初は反対していた保護者も子供の演技を見て涙を流す。
今まで、学校の勉強だけでは目標がもてなかった子供たちに目の輝きが戻りました。
 
「一生懸命って気持ちいいし、カッコイイ」「人との協力の大切さが分かった」

 「こうやって舞台に立てたのはお父さんやお母さんのおかげ」「この舞台に参加できたことが自分の誇り」
 
初公演のあと、子供たちの口からこんな声が次々と飛び出しました。

 そして、最初は1回限りの予定だった舞台は、その地域の継続事業になりました。
 
学校やクラブの合間をぬって、必死で練習する子供たち。

 それを応援する地域の大人。
  
そうした交流が数年で町の雰囲気を変えました。

 
事業開始から10年、今ではこうした取り組みが県内各地に広まりました。

 県外でもこの取り組みに学んで、地域づくりが進んでいます。
8月8日日曜日、60人の沖縄の子供たちが吹田にやってきて生の舞台を見せてくれます。

 吹田の子供たちには、6月26日から練習を始めてもらい、8月8日の舞台で、沖縄の子供たちと一緒に踊ってもらいます。

 
どんな感動舞台が出来上がるか!!

 
皆さんの目で確かめてください。

**********************
 

 

 

■会場

日時:平成22年8月8日(日)  18:30開演(30分前開場)

場所:メイシアター (吹田文化会館) 大ホール

( 住所:吹田市泉町2丁目29番1号  TEL: 06-6380-2221/FAX:06-6330-723

 ◆最寄駅◆ 阪急千里線吹田駅から 徒歩3分

(梅田方面からお越しの場合は、吹田駅進行方向一番前の改札を出てすぐ)

(山田、北千里方面からお越しの場合は、吹田駅一番後ろの改札を出て地下道をくぐりすぐ)

 ◆JR東海道本線吹田駅より徒歩15分(吹田駅中央改札を出て、線路沿いに大阪方面に)

 ◆入場料金◆ 大人  4,500円(全席自由席)    小 人   1,800円

■お申込み方法 

        .瓮ぅ轡▲拭次    TEL 06−6380−2221

       ◆.蹇璽愁鵐船吋奪函  TEL 0570−084−005(Lコード:59357) 

        「尚巴志伝」吹田実行委員会  (1)ブログから http://ameblo.jp/shohashi-suita/

                                                                (2)下記、資料のQRコードを読み取り、携帯から。

■資料のダウンロードはこちら

      鬼鷲1.pdf - 212.7 KB

      鬼鷲2.pdf - 225.9 KB

■主催         

      吹田市/吹田市教育委員会(共催:「尚巴志伝」吹田実行委員会)       

■問い合わせ

      吹田市文化会館 メイシアター TEL: 06-6380-2221

      「尚巴志伝」 吹田実行委員会  shohashi.suita@gmail.com

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


詳細は、神谷宗幣・吹田市議のHPをご覧ください。

http://www.kamiyasohei.jp/event.php?itemid=829

 


スポンサーサイト

  • 2017.09.17 Sunday
  • -
  • 22:03
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
は、恥ずかしいです。
訂正せず、このまま記念に残しておきます(笑)

  • 二代目弥右衛門
  • 2010/08/05 9:38 PM
丸2ヶ月ぶりの更新で、

>色々とバタバタつぃていた

とわ!!

○「バタついていた」
×「バタバタつぃていた」


もうぉ〜〜ぱぱ♪
  • 久代千代太郎
  • 2010/08/05 7:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

links

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM