スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.09.17 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「竹島」と「南京」・・・・まず「知る」こと。

韓国に不法占拠されたままの竹島。

帝さんの「帝の脳内日記」http://takesimakaere.seesaa.net/では竹島問題について詳しくタイムリーに書いておられるので、是非ともご覧いただきたい。

竹島は、間違いなく、「我が国固有の領土」である。

だが、国政に携わる議員のうち、少なからぬ連中は、自国の領土に無関心。

「ご近所とは仲良く」とばかり声高に叫び、周辺のならず者諸国の無法な行為に対し、まともに抗議すらしないでいる。

2月22日の「竹島の日」を迎えるに当たり、今一度我が国の領土や外交問題について考えてみたい。


お知らせ。

「竹島の日」記念行事が開催される。

○日時 平成20年2月22日(金)

○開催場所 島根県民会館中ホール (島根県松江市殿町158)

○内容 「竹島の日」記念式典、領土問題講演会
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/




今年は、地元島根県以外に、大阪でも行事が行われる。

竹島奪還デモである。

先日筆者宅に届いた会報より全文引用する。

・・・

・・・


会員各位へ急連絡

 県土・竹島を守る会

    699-0101 島根県八束郡東出雲町揖屋153
    TEL・FAX0852-52-5393

  冠省
   平成20年の最初の事業として「竹島を守る会奈良」の企画、計画により「県土・竹島を守る会」との共催で下記日程により大阪で竹島早期奪還に向けデモ行進が計画されました。
   会員の皆様方の多数のご参加をお待ちいたしております。なお、雨天決行で雨具、耐寒具は各自用意のこと。当日服装は一般の服装とし、戦闘服またそれに類する服装は参加をお断りすることがありますのでご注意ください。


                 記

日時 平成20年2月23日(土) 13時00分

集合場所 靱(うつぼ)公園 =地下鉄四つ橋線本町下車
出発 13時30分


コース 靱公園−四つ橋筋信濃橋−御堂筋本町3丁目東側車道−御堂筋西心斎橋2丁目大韓民国総領事館前(シュプレヒコール 5分)−道頓堀橋で流れ解散

参加人数 100〜200名を予定

※都市部での初めての実力行動です。参加可能な会員方多数の参加をお待ちしています。

                                    以上


 ※ご参加の方は事務局までTEL又はFAXで2月20日までにお知らせください。
 
      当日参加も歓迎



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうひとつ。
いよいよ! 
今週金曜日は、映画「南京の真実」東京試写会が開催される。


日 時:
   平成20年1月25日(金)
   17時00分 開場
   17時30分 舞台挨拶
   18時00分 開映 終了時間21時10分予定
場 所:
   よみうりホール (有楽町駅前)
   東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階
   TEL 03-3231-0551
入場料:
   無料
 
  ※座席数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合せ先:
   映画「南京の真実」製作委員会
   TEL 03-5464-1937



大阪は、

日時:平成20年2月9日(土) 午後5時30分開場 午後6時30分開演
*チャンネル桜・水島総社長、京都大学大学院・中西輝政教授による舞台挨拶あり。

場所:八尾市文化会館 プリズム・ホール   2F 大ホール

   〒581-0803 大阪府八尾市光町2-40
         TEL 072-924-5111(代) [近鉄 八尾駅 徒歩5分]
  
【入場無料】

主催:映画「南京の真実」関西上映実行委員会
共催:河内国民文化研究会
   虹の会
■ 映画「南京の真実」関西上映実行委員会 ■

2月9日 関西試写会 お申込専用 メールアドレス:
shinjitu_kansai@mbe.nifty.com



「竹島問題」であれ「南京事件」であれ、「知る」ことで「わかる」ことがある。

ほんの少しの手間と費用で「知る」ことができ、それがひいては日本という国を知ることにもなる。

筆者もこれらに参加させていただき、勉強したいと思う。



スポンサーサイト

  • 2017.09.17 Sunday
  • -
  • 12:44
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
TB有難うございます。
1/25も近づいてきたので、当ブログでも試写会紹介しました。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
    みなさま  寒中のお見舞いを申し上げます。  厳冬の砌、みなさまご多忙の中にも、どうか少しでもご自愛くださいますよ...
  • 博士の独り言
  • 2008/01/21 5:09 PM
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

links

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM